脱毛症(頭髪・ひげ・眉毛、等)が元に戻りました。

私の場合、コラーゲン摂取により①「脱毛症」と②「動脈硬化症」が改善されました。まずは、①「脱毛症」について述べさせて頂きます。                           ①「脱毛について」…平成15年11月中旬に強烈な坐骨神経痛が原因と思われる脱毛症≪頭髪(500円玉サイズの円形脱毛症1つ)・ひげ・眉毛等≫になり、会社は多忙を極めながらも、睡眠中・洗髪時の抜け毛の山にへきえきし、会社を1ヶ月欠勤することにしました。そして、12月には毎月検診を受けていた石井先生のクリニックで大腸検診を受けたところ、翌年1月初旬にポリープを告知されました。これら2つの大きなストレスにより、同年3~6月の間には頭髪もひげも眉毛も、体中のほとんど全ての毛が抜けてしまいました。その後も続けて、毎月の検診を受け、同年7月頃に石井先生からコラーゲンを紹介して頂き、先生の処方に従って摂取しました。すると、同年9月には額の生え際等に白髪と黒髪の発毛が見られ、次に頭頂部、更に後頭部に発毛がありました。コラーゲン摂取以前にも他者から紹介して頂いた薬効成分のある発毛剤も試してはみたものの効果は見られなかったのですが、こうして、コラーゲン摂取を始めてから3ヶ月後に体中の毛が生え始め、8ヶ月後には全ての毛が、ほぼ完全に元に戻りました。脱毛から11ヶ月後に床屋に行くと、回復がすごく早いと驚かれ、私自身も予想していた以上に早い発毛に本当に嬉しく、「普通の幸せ」が如何に大切なことであるか、本来は胃腸科のお医者様である石井先生から脱毛に対して的確にコラーゲン処方をして頂いたこと、患者を個人として対応して下さる医師としての懇切な姿勢にとても感謝し、その安心感・信頼感が、こうして継続的に検診を受ける動機になっていると思います。                                                 ②動脈硬化については、次のコラムに掲載させて頂きます。

(茨城/Y.I 様 67歳 男性)  No.1/2

トラックバックURL