• HOME
  • ごあいさつ
  • ご利用ガイド
  • お客様の声
  • 会社概要
  • ENGLISH版

コラーゲンは美容から医療へ

TV情報誌『TVホスピタル』1月号に掲載

石井 光
日本医科大学卒業。積仁会旭ヶ丘病院副院長、米国マウントサイナイ病院客員研究員、昭愛会水野病院内科部長などを経て、1996年に新日本橋石井クリニックを開設。医学博士。
藤本 大三郎
東京大学理学部卒業。浜松医科大学医学部教授、東京農工大学農学部教授などを経て、現在は東京農工大学名誉教授。専門分野は生物学で特にコラーゲン研究では世界の第一人者。理学博士。

掲載記事をご覧いただけます

TV情報誌『TVホスピタル』1月号に対談が掲載されました。健康長寿社会を支えるメディカルサプリメントの可能性について、コラーゲン博士の藤本大三郎先生と新日本橋石クリニック院長・医学博士の石井光が熱く語ります。PDFダウンロードで拡大版をご覧いただくことができます。

対談1

肌の若さを保つと美容面から語られることの多いコラーゲン。実は、体内のたんぱく質の30%ほどを占め、骨や血管をはじめ、あらゆる組織に弾力性を持たせる大切な役割を担っています。加齢とともに体内での合成が減るため、積極的に補給すると、肌のみならず、骨や血管のアンチエイジングや生活習慣病の予防にも役立つと注目されてきました。

PDFダウンロードはこちら

対談2

今回の新日本橋石井クリニックでの対談でコラーゲンは素材が重要であることを受け止め、大手企業のコラーゲン製品がどんな原料を使っているかを調査し表にしました。このリストを見れば一目瞭然ですが、大手の企業ですら豚皮や魚のウロコ(しかも殆どが養殖)を用いています。

PDFダウンロードはこちら

お問合わせ

ご利用ガイド

会員登録

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

後払い決済

医学博士 石井光 書籍紹介

機能性表示取得への取組み

お客様の声募集中

ポイントが貯まります

取扱店舗一覧

動画紹介

お問合わせ先

ドクターウエルネス株式会社

〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町8-6
新江戸橋ビル

フリーダイヤル:0800-100-5610
FAX:03-3662-4290

SECURED BY SSL お客様の個人情報を安全に送受信する為にSSL暗号化通信を利用し第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。