ゴールデンウィーク中の営業につきまして。・

みなさん じんにちは。
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
月日が経つのは早いもので、ゴールデンウィークがもうすぐそこまで来ています。
私、翔太はGWは香港プロモーションなので休日返上です。

ドクターウエルネスのGW期間中の営業日案内をUPしますので、確認のほどよろしくお願いします。

ネットショップは24時間受け付け可能ですが、
商品発送は
5月6日以降になります。:irassyai:

どうぞご高配のほどお願いします。:b_body_jump:

 :fuki_oshirase:

2014GW休日カレンダー

2014GW休日カレンダー

 

投稿者:dr-wellness

瞬美ジェル登場!!

 

みなさん こんにちは。
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
ついに誕生しました!

瞬美ジェル 「プラセンティコラ ジェル」

プラセンティコラ ジェル

プラセンティコラ ジェル

100%国産豚高品質プラセンタエキス と
100%天然白身魚の魚皮由来高品質コラーゲン の
塗るとたちまちうつくしくなる。未体験の美肌感覚へご案内いたします。

開発者は「新日本橋石井クリニック」院長の

医学博士 石井 光 です。

医学博士 石井光

医学博士 石井光



製品完成まで2年。
患者様の病気を治療していく過程で、いろいろな皮膚の悩みを抱えている
患者様が多い事に気づき、その患者様の為に保湿剤の開発をすることを
決意しました。
試行錯誤の後、偶然ある配合での「瞬間的な美白効果」を認め
化粧品として完成した製品です。

placenticollagelcase2

洗顔後のケアはこれひとつでOKです。
肌の弾力性・潤いを取り戻し、シワやたるみを修復します。
「野バラ」から抽出した天然精油の香りが気分を落ち着かせて、
やすらぎ効果も期待できます。



投稿者:dr-wellness

2014年3月香港SOGOプロモーション

みなさんこんにちは、
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
ご無沙汰してしまってすみません。
:otukare:
4月になりました。街には真新しいスーツや制服をぎこちなく着た新人らしき若者たちの
元気な姿をたくさん見る事ができますね。
街角で若者たちのキラキラした表情をした顔を見て、
私自身も「新しい季節が始まったのだな。」という新鮮な気持ちになりました。
やっぱり「春」はいいですね。
何に対してでも前向きに取り組めるような気持ちになります。

さて、今回のスタッフブログは、
2014年度に入って「初回」、通算で「10回目」になりました、
香港でのドクターウエルネス製品販売プロモーションのご報告です。

出張期間は3月1日から13日までの13日間でした。
香港の空港に到着して、日本よりひと足早い「春の暖かさ」をおおいに期待したのですが、
気温は日本の3月並みでたいして変わらず、滞在期間中一日も太陽が出ないという初めての経験をさせてもらいました。
毎日、「曇りのち雨、その後また曇り」という天気の毎日でした。

曇っいて毎日寒かったです。香港SOGO

曇っいて毎日寒かったです。香港SOGO

 

今回のプロモーションは、前回終了時から約3ヶ月間経過してしまいました。
11月のプロモーション後、12月はクリスマス、2月は中国の旧正月の連休があり、
そういう繁忙期には私たちのような外部からのプロモーションはなかなか売場に組み入れてもらうことが難しいのです。今回の日程も年末から再三にわたって交渉を重ねました。
香港のお客様からは新しいプロモーション日程を質問してくる内容のメールを年初から何件もいただいていましたので、今回3月に行けてよかったと思います。

プロモーションの顧客様は新規のお客様もいらっしゃいましたが、
リピーターのお客様が顧客数の中心になり、
前回よりも商品の{まとめ買い」をされるお客様が多い展開でした。
それも、「ドクターウエルネス」がだんだんと香港のお客様に浸透してきたあらわれだと
確信しています。
香港の皆さま本当にありがとうございました。

現場で販売を担当するプロモーター(日本における販売スタッフ)もドクターウエルネス製品の販売に大変熱心に対応してくれました。
毎日の売上目標を設定しているのですが、うまくいかない日もあるわけです。
そういう日は1日の終わりに「明日、また頑張ります。」と宣言して帰っていくような人でした。
彼女自身が「プラセンタコラーゲンゼリー」を飲むようになってから、
「とても身体の調子が良くなった。」と自分自身がドクターウエルネス製品に対して信頼を置いているからにほかなりません。
来店するお客様にそのことを積極的に紹介してくれていました。

お客様に商品説明。

お客様に商品説明。

 

ドクターウエルネスが香港で販売を始めて早いもので、今年の夏で2年になります。
できるだけ定期的にプロモーションを開催して、もドクターウエルネスの知名度を上げていきたいと思っています。

商品展示の様子

商品展示の様子



次回の香港SOGOでのプロモーションは、日本のゴールデンウィーク後の

5月7日(水曜日)から一週間が決定しています。

皆さま、楽しみにしていてください。
これからも頑張ります。どうぞよろしくお願いします。
最後に、
「SOGOの営業終了後、宿舎に戻る午後11時過ぎのSOGO裏側の賑わい」の写真です。
まだまだ人であふれてます~!

人、人、人。

人、人、人。

 

翔太 拝

 

 

 



投稿者:dr-wellness

4月からの消費税率変更に伴う価格変更に関しまして。

みなさん こんにちは
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
多くのお客様が気にしておられる
4月からの販売価格に関しましてお知らせいたします。

価格表を画像にして添付いたしましたのでどうぞご確認ください。
お客様に大きな負担がかからないように配慮させていただいたと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。
消費税 価格変更のご案内0001







投稿者:dr-wellness

香港SOGOプロモーション3日目

商品展示の様子

商品展示の様子

みなさん こんにちは
ドクターウエルネス営業の翔太です。

香港のSOGOさんにプロモーション販売に来ています。
こちらは毎日霧雨か小雨、とても三月とは思えないほど寒いです。
販売2日を終えて3日目に入りました。
本日の営業は22時30分までです!
なが~い営業時間ですが頑張ります。

翔太 拝

投稿者:dr-wellness

プラセンタコラーゲンのお話

 みなさん こんにちは
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
まだまだ寒い日が続いていますが、体調をお崩しになっているお客様はいらっしゃいませんか?
とにかくあたたかくして身体をひやさないようにして、血行を良くするように心がけてみましょう。
まずは「ドクターウエルネスからのお知らせ」
:pc:
ドクターウエルネス「プラセンタコラーゲン」が臨床研究の為の倫理委員会で承認され、
臨床試験が始まりました。:hakusyu::hakusyu:

臨床試験の内容は
プラセンタコラーゲンゼリー高濃度引用時の免疫賦活(ふかつ)作用の検証。
(賦活=機能を活発にすること。活力を与えること。広辞苑より)

臨床研究(試験)の背景としては、
研究責任医師である医学博士の石井光医師はこう説明しています。

プラセンタは胎盤抽出物であるが、古来から不老不死の妙薬とされ、16世紀「明」の時代には
李時珍が「本草網目」に「紫河車」として記載があり、薬として使用されたことが明らかになっている。我が国では、江戸時代から主として加賀(現在の金沢市)で滋養強壮薬として販売され、現在まで民間薬として伝承されている。1950年代にヒト胎盤抽出物が慢性肝炎における肝機能改善、更年期障害改善の保険適用がなされ、薬価収載されて現在に至っている。
胎盤には多量の再生因子、成長促成因子が含まれ、成人が摂取することで滋養強壮、疲労回復、肝機能改善などの効果が示されている。
 よって、国産豚胎盤抽出物を用いた高品質プラセンタには免疫力改善効果があるという仮説を立て、がん患者と健常人を用いて検証することにした。

という背景があるんです。
この臨床試験によりドクターウエルネスのプラセンタコラーゲンの有益性が照明されることになればとてもすごいことです

 今後臨床試験の経過報告などをお伝えすることができると思います。
楽しみにしていてください。

ホームページの「プラセンタセール」は3月末までの期間限定です!!!

翔太 拝



 

投稿者:dr-wellness

「ロコモ」って聞いたことありますか?

みなさん こんにちは。
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
boy11.gif
2014年も気がついたら1月が終わろうとしています。
2月3日の「節分」が過ぎると暦の上では春を迎える事になります。
早いですねえ・・・。
ドクターウエルネスは皆様のおかげで2014年も元気いっぱいでスタートをする事ができました。
引き続きどうぞよろしくお願いします。
蛇足ですが、1月31日に中国ではお正月(旧正月)を迎えます。「春節」です。emoji199.gif

さて本日は、最近いろいろなメディアで取り上げられていて、たぶんお聞きになった事がある言葉かもしれませんが、
「ロコモティブシンドローム」
という言葉につて少し書いてみたいと思います。
「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」という概念は、2007(平成19)年に
日本整形外科学会が提唱しました。
高齢の方について、介護が必要となる原因を調べた統計によると、
関節の疾患や店頭・骨折を合わせると、なんとガン院全体の約20パーセントを
占めているという事実が浮かび上がます。

介護の原因
要介護になる理由は、脳卒中(29%)、老衰(15%)、認知症(13%)、骨折・転倒(11%)
関節疾患(9%)などです、
要支援の原因
一方、要支援は、老衰(22%)、関節疾患(18%)、脳卒中(12%)、骨折、転倒(11%)
心臓病(17%)などです。
(平成16年度厚労省国民生活基礎調査)より

この、関節や筋肉などの障害から介護が必要になったり、寝たきりになったりする
危険性が高い事を「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」と名付けて「ロコモ」の
略称でこの問題について広く知ってもらおうと提唱されました。
今、日本人の身体に起きていること、日本社会が直面しているこの問題に多くの人が気付き、
前向きに取り組んでほしいという願いから覚えやすい「ロコモ」という名前になったのかもしれませんね。
kouji-ani.gif
では、「ロコモ」にならないためには何を心掛ければいいのでしょうか?
まずは「運動不足の解消」が大切です。
運動不足は筋力の低下と、運動器(骨・筋肉・関節など)の衰えを招きます。
そしてそれが長年続くと介護を必要とする可能性を高めてしまいます。
無理のない範囲で軽い運動を心がけ、運動器の健康を保ちながらサプリメントを摂取するなどして関節や筋肉のケアを心がけるのが良い方法だといわれています。

それでは、摂取するサプリメントはどのようなものがお勧めなのでしょうか?
手前味噌ですが、ズバリ! コラーゲンです。
コラーゲンはタンパク質であり、みなさまがよくご存じである「肌」への影響力だけでなく、
「骨」や「関節」「じん帯」の原料としても大きく作用します。
「ロコモティブシンドローム」の予防に最適なサプリメントなのです。

そしてドクターウエルネスの製品の特長は
■分子量約3000までに精製
■動物性に比べて7倍の分解能
■生産履歴(原産地表示)があり抗生物質ゼロ
■残留塩酸ゼロ、残留金属ゼロの安全なコラーゲン

また何よりもドクターウエルネスの製品は現役の医師(医学博士)が開発した
「国際特許のあるメディカルサプリメント」
である。というのが大きな特長で、他社の製品とは全く異なります。
ぜひともいろいろな製品と比べてみていただきたいと思います。

最後にロコモティブシンドローム」予防のための各種運動の紹介が載っている
公式パンフレットのリンクを紹介させていただきます。

https://locomo-joa.jp/check/pdf/locomo_pf2013.pdf
2013年度版

https://www.joa.or.jp/jp/edu/locomo/locomo_pamphlet.pdf
2010年度版

パンフレットは2010年版の方が読みやすいです。

翔太 拝

 

 

 

投稿者:dr-wellness

新年おめでとうございます。

みなさま、新年おめでとうございます
翔太です。

:otukare:
2014年、本日から「ドクターウエルネス」営業開始させていただきます。
昨年以上の電話対応・メール対応を心掛けていきたいと思います。
どうか今年もご愛顧のほどお願い申し上げます。


年末年始の休暇中にホームページショッピングシステムを通じまして、
たくさんのご注文をいただきありがとうございました。
順次発送させていただきます。お待たせしまして申し訳ございません。

ホームページ内容ですが、現在鋭意リニューアル中です。
今まで以上のコンテンツをご提供させていきたいと思っております。

「ドクターウエルネス」、本年もよろしくお願いします。

翔太 拝

投稿者:dr-wellness

年末年始の休業につきまして

お知らせです。
ブログの記事にもUPしましたが年末年始のご注文のお取り扱いにつきましてお知らせします。

12月28日 午前中にいただいたご注文は当日に発送いたします。

12月29日~1月5日 お休みさせていただきます。インターネット注文はOKです。

1月6日 通常営業です。 
休日中にいただいたインターネット注文から対応させていただきます ので,
商品発送までお時間をいただく可能性があります。ご容赦ください。

よろしくお願いします。

ドクターウエルネス株式会社 通販担当

投稿者:dr-wellness

翔太です。一年間ありがとうございました。

みなさん、こんにちは。
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
いや、いや、いや~ 今年ももうすぐ暮れていきますねえ・・・。
みなさまにとって2013年はどのような一年でしたでしょうか?
きっといろいろな事があったのではないでしょうか?
また、ひとつふたつはまだ自分の前にとどまって、
「引き続き来年もよろしく!」的な感じだったりするのではありませんか?
私にとって今年は何といっても、一年間を通して「ドクターウエルネスの香港販売プロモーション」 にかかわらせてもらえたことが一番大きいですね。
:antena:
私事ですが、香港という場所は過去に何年間か住んでいた経験があります。
当時は、現地の人達とかかわることもあまり必要としない仕事内容での香港駐在の身分でした。
基本的には「東京」の顧客相手に仕事をしていました。
東京からの派遣として、ある程度恵まれた環境を与えられながら、「のうのう」と生活していました。
現地の人達とは仕事場以外で交流を持つことはほとんどなく、限られたコミュニティーの中で不自由を感じることなく 過ごした数年間でした。
日本のテレビドラマを録画したビデオを毎週のようにレンタルビデオ屋から借りてきて見たり、
日系の書店で割高な
本を買ってきて読んでみたり、
香港の生活や文化そのものにはあまり向きあっていなかったかもしれません。

それでも私にとって「香港」は特別な場所になりました。

「香港」という場所は何か不思議な魅力がある場所なのです、私にとっては(笑)。

そして今年になってドクターウエルネスの社員として「香港」へ6回も行かせていただきました。
そんなチャンスが巡ってくるなどとは夢にも思っていなかったので、大変嬉しかったです。
出張ごとに10日間滞在したので、のべ日数で60日間にもなってしまいました。
年間の1/6は香港で寝泊まりしたことになります。
2月27日~3月5日
4月8日~4月17日
5月27日~6月6日
7月15日~7月24日
9月23日~10月3日
10月28日~11月6日
という日程でこなしました。

基本的には宿舎と売場の往復とプロモーション販売で一日のほとんどの時間が消えましたが、
売場で香港人の購入嗜好や中国大陸からの買物ツアー客の貪欲で破壊的な買物行動などを
直接自分の目でみることができて、たくさん刺激を感じさせてもらってとても勉強になりました。
:cat_5:
私達のプロモーションは、「香港SOGO」という日系百貨店(正確には日系ではないですけね)で プロモーションコーナーを貸していただき、現地のスタッフを使用してのとても地元密着的な
プロモーションです。

SOGOさんです。

日系百貨店といえど、顧客のほとんどが香港人と大陸からの中国人です。
銅鑼湾(コーズウエイベイ)という場所は西洋人の顧客の割合が中環(セントラル地区)などと比べると少ないので、「英語」での 対応ができるということがあまり意味を持ちません。
広東語か北京語です。しかし私はどちらもできません・・・。
:body_deject:
それでも何回も出店しているうちに毎回買ってくれるお客さまもできました。
売場フロアにもたくさんの顔なじみの店員さんができました。
売上件数もだんだん上がってきています。
医学博士である石井光先生をはじめとする東京のスタッフの皆さんの協力も大きなビカラとなっています。
また同時に、一緒に働いてくれる香港のスタッフの方々の力も大きいです。

本当に色々な人に助けられて感謝しています。

そんなこんなでますます来年の展開が楽しみです。

石井博士のカウンセリングです。

 

人だかりができてます(笑)

みなさま一年間大変お世話になりました。
こうやって毎回スタッフブログを書かせていただけるのを感謝しております。
来年も是非このブログにお付き合いください。

よろしくお願いします。

翔太 拝

投稿者:dr-wellness

今年の年末年始営業スケジュールにつきまして

みなさんこんにちは
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
少し早いかと思いましたが、年末年始の営業カレンダーを掲載させていただきます。
例年より数日間休みが多い感じがしますが、気のせいですよね(笑)?

12月はまだ始まったばかりですので頑張って営業させていただきます。

 

翔太拝

よろしくお願いいたします。

投稿者:dr-wellness

今年もありがとう。香港プロモーション

みなさん こんにちは
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
もうすぐ師走、12月になります。そろそろ忘年会やクリスマスパーティーなどの予定が
入り始める時期になってまいりました。
いろいろとイベント予定が入るのは嬉しいのですが、出ていくものも多くなるので財布事情は
日に日に厳しくなっていくんですよね・・・。:body_deject:
体調と金銭の管理は自己責任でしっかりと気をつけて、飲み過ぎにはじゅうぶん注意する所存です。
(ちなみに、「二日酔い」からの早期回復にはに弊社の「プラセンタコラーゲン」がよく効きます(笑)。

:pc:
今回のスタッフブログは数えて9回目になりました香港でのドクターウエルネス製品の販売プロモーションのご報告です。
出張期間は 10月28日から11月6日までの10日間でした。
香港の空港に着いて到着ゲートから市内行き列車のホームに向かう途中でこんな人たちに出迎えていただきました。

今回はハロウィンコスプレで歓迎光臨です(笑)。

中国語(広東語)「萬聖節快楽」で「ハッピーハロウィン」という意味なんでしょうかね?勉強しました。

今回のプロモーションは前回から約一ヶ月間しか経過していなかったのですが、頑張って行ってまいりました。
:yosya:
10月初頭は{国慶節」(中国の建国記念日で祝日)があり、香港のカレンダーは連休ではありませんが中国本土は一週間の連休になります。
ここ香港には大陸から大勢の観光客が流れ込んで来るそうです。
私達のプロモーション期間はちょうどその熱気が鎮まった後の期間に当たってしまい、お客様が少なかったら残念だなと思っていました。しかし、プロモーションが始まってみて初日と二日目はお客様の数が若干少なめでしたが、それ以降はリピーターがお客様の中心になり、前回までと変わらないぐらいのお客様に訪れていただきました。
それも「ドクターウエルネス」がだんだんと香港のお客様に浸透してきた表れだと前向きに解釈しています。
本当にありがとうございました。:kaoemoji2:

また、現地で販売を担当するプロモーター(日本における販売スタッフさん)もドクターウエルネス製品の愛用者になってくれていて、彼女自身が「プラセンタコラーゲンゼリー」を愛用するようになってから「とても身体の調子が良くなった。」と感激してくれました。そして来店するお客様にそのことを積極的に話して製品を紹介してくれた点も大きな助けになりました。

しかしなんといっても販売に大きな活力を与えていただいたのが、
東京からドクターウエルネス製品の開発者で医学博士である石井光先生に来港していただいて、 プロモーション会場での
「血管と皮膚の無料チェック」の体験コーナーを催した事でした。

石井博士は東京のクリニックでの仕事の都合をなんとかつけて香港に足を運んでくださいました。
前回のプロモーション時から、商品を購入されたお客様や売場で配る案内チラシを使って「石井博士来港の告知」はさせていただいておりましたが、今回はそのお客様以外にもたくさんのお客様にお立ち寄りいただきました。

お客様に対してアドバイスをしている石井博士

 

お客差も真剣に耳を傾けています。

石井博士のプロモーション当日、博士が売場に到着するや否やお客様がゾロゾロと並び始めました。
地元のお客様は「いったい何が始まるのか?」と興味シンシンです。しばらく様子をうかがっていた人たちも列に並び始めます。

香港人は好奇心が強いので人が集まっているところにはますます集まります。

限られてた時間でしたが本当に大盛況なイベントでした。(デパート内の人の流れが変わるほどでした笑。)
イベント後、私達の商品がたくさん売れたのは言うまでもありません。:ukiuki:

ドクターウエルネスが香港で販売を始めてから早いもので1年以上経過しました。
これからもできるだけ定期的にプロモーションを開催して知名度を上げていきたいと思っています。
しかしながら、今年2013年のプロモーションは今回で終了です。
:party:
また来年2014年から精力的に展開していきたいと思っております。
次回のプロモーションは、
中国の旧正月が明けた後の2月中旬を計画しています。
みなさま楽しみにしていてください。
これからも頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

翔太拝

よろしくお願いします!

投稿者:dr-wellness

新商品 プラセンタコラーゲンゼリーレモンジンジャー味 発売します! 

皆様 こんにちは。
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。

:otukare:
本日 10月25日より、新製品の
プラセンタコラーゲンゼリー レモンジンジャー味
が発売されます。

プラセンタコラーゲンゼリーレモンジンジャー9800円

価格はマンゴーライム味と同様に9800円。
コラーゲンゼリーでご好評をいただいています、レモンジンジャー味 を採用しました。
ホームページにはまだ登場しておりませんが、
お電話やメールでの注文は受けつけておりますので
是非お試しください。

よろしくお願いします。

投稿者:dr-wellness

またまたホンコンです(笑)

みなさんこんにちは。
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:
10月も半ばにはいり、ドクターウエルネスの事務所がある日本橋界隈もめっきり秋めいてきました。
美味しい食べ物がたくさん出てくる秋ですね。
私も食べ過ぎにには注意しようと思います。
今回のブログは、通算8回目になりました香港でのドクターウエルネス製品の販売プロモーションのご報告です。
出張期間は9月23日から19月3日までの10日間でした。

今回もがんばりましょう!空港から市内へ向かいます。

今回の香港出張は大きく天気が崩れることは無かったですが、まだまだ日中は蒸し暑く
残暑が厳しかったです。(香港に残暑という概念があるかはわかりませんが…笑)
:hare:
今回のプロモーションは「中秋節」(十五夜の時に香港は祝日にになります)と「国慶節」(中国の建国記念日で祝日)に
挟まれてしまっていて、プロモーションを開催する機関としては、「お客様の来店数が落ち込むパターンが多い期間」といわれ、あまり「よい」日程ではありませんでした。
また、現地で販売を担当するプロモーター(日本における販売スタッフさん)が新しい人、それも健康食品販売は未経験・・・
に変更になってしまうという事情も重なってしまい初日を迎えるまでは大きなプレッシャーを感じていました。
しかし幸運なことに、初日のプロモ開始直後に大きなまとめ買いのお客様に数件恵まれて数字を大きく積み上げる事ができました。
国慶節の日、SOGOの裏も大混雑
数字の実績ができると不思議な事に気持に余裕が生まれてくるものなのですね・・・?
それ以降のお客様には接客を余裕を持ってあたることができました。:irassyai:
しかし、さすがに毎日が「調子がいい日」とはいきません。
2日目、3日目は購入まで結び付くお客様がなかなか見つからなくて非常に困りました。
新しいプロモーターも積極的にお客様にアプローチしますがうまくいきません。
売場に立っていても、なかなか事がうまく運ばないのでイライラとしてきます。
これはイカンイカン・・。
デパートという空間に閉じこもっていると、外の天気や他の店の集客状況などがわからなくなってきます。
ということでいったん気持ちをリセットです。
昼休みに「緑」を見に行ってみようと思いました。
まあ「森林浴」というほどではありませんが、「緑」と接することで確実に精神的には落ち着きを取り戻せます。

ちょっとショボイですけどね・・・

香港SOGOから歩いて5分ほどのビクトリアパークへ行ってきました。
街中の喧騒からほんの少し歩くとこんなきれいな公演があります。
香港は狭いうえに人間が多い土地なので、なかなか落ち着ける場所がありません。
この様な大きな公演はあまり多くないです。
このビクトリアパークは香港島サイドでは大きく広い公演のひとつです。
お昼ゴハンのサンドイッチをベンチに座って食べてゆっくりしてみました。
地元の人間にそんなことを話すと、「あなたねえ。ランチを一緒にする友達はいないの?さびしい人だねえ!」と
言われて笑われるのが明白なので黙っていました(笑)
少し気持ちが落ち着いた効果なのか4日目からは遅い時間からのお客様が増えてきました。
仕事帰りに寄っていく人たちです。
それからもうひとつのパターンは日中に品定めをして週末に時間の余裕を持って戻ってきて購入するお客様様も少なくありませんでした。
ドクターウエルネスが香港で販売を始めて、早いもので1年が経ちました
今回もリピーターのお客様に何組か購入していただきました。
毎回必ず顔を出して、私達と世間話をしていくおばさんも「お約束」になってきました。
「いろいろな人に見られているし試されているな。」と感じます。
「毎回あんたが香港に来て売場に立ってるのをみんな見てるんだよ。:と言ってくれたお客様もいました。
売上をつくるのは簡単な事ではありませんが、真面目に仕事をしていてよかったな、と思いました。

次回のプロモーションは
10月30日から11月5日です。
11月3日(日曜日)には東京から弊社製品の開発者で医学博士の石井光先生が香港に行きます!
みなさま、楽しみにしていてください。!!!

次回もよろしくお願いします。

これからも頑張ります。どうぞよろしくお願いします。
翔太拝

投稿者:dr-wellness

ご愛用者様からのお手紙。

みなさんこんにちは、
ドクターウエルネス営業担当の翔太です。
:otukare:

本日は弊社製品の開発者で医学博士の石井光先生のもとへ弊社コラーゲンを愛用されているお客様から送られてきたお手紙と、 石井先生がお客様へ返信された手紙を数件ご紹介させていただきたいと思います。
:post:

慢性委縮性胃炎を持っています・・・  女性 67歳

慢性委縮性胃炎を持っていて、ピロリ菌除去も薬が合わず中断しましたので、本を読み、コラーゲンだ!と思い使用始めました。
六月ごろ、一度狭心症のような発作を起こし、受診したところ、EPAという青魚に含まれる成分が少ない事がわかり、
いわしの缶詰を常時食するようにしています。内的にはわかりませんが、皮膚の状態は、ハリが戻っているようです。

石井博士からの返信は、

慢性委縮性胃炎でお悩み、との事ですね。また狭心症のような発作を起こされた事があるそうなので、冠動脈硬化が少しあるのかもしれません。
20代後半を過ぎますと誰でもコラーゲンの体内合成が衰えてきます。それによって老化が始まります。コラーゲンは全身の細胞・臓器を支える重要なタンパク質です。 年齢とともに減っていく体内コラーゲンを積極的に補うことにより全身が元気になっていきます。胃腸や血管も改善していくと思います。毎日コラーゲン5グラム(顆粒タイプ4包)を3ヶ月続けると、多くの症状が改善してゆくと思います。
:hare:

アザが早く治っている気がします。  女性  73歳

紫斑の痣が早く治っていく気がします。皮膚の弱さが気になります。
今はコラーゲンを服用することが楽しみのひとつです。早く血管年齢をせめて実年齢に近づけたいものです。朝方、足がつるのが気になります。

石井博士からの返信は、

アザの治りが早いと実感されているとのこと、大変嬉しく思います。
皮膚の70パーセントがコラーゲンですから、良質のコラーゲンで不足分を補うことにより皮膚の状態も改善します。
:upup::upup::upup::upup:

右股関節が時々痛みます・・・   女性  61歳

私は以前より、予防の為にグルコサミン・コンドロイチンやブルーベリーなどを飲んでいました。ところが最近、時々ですが右股関節が痛んだり、目がかすむようになったのです。股関節はレントゲンの結果では、特に問題は無いとの事でした。そんな時、先生の本に出合い、早速コラーゲンを購入した次第です。

石井博士からの返信は、

関節痛予防のためにグルコサミンやコンドロイチンを飲んでいらっしゃる方は多いと思います。
関節痛予防の為には、軟骨が加齢とともに劣化・摩耗することを食い止める必要があります。軟骨を構成するもっとも重要な成分はコラーゲンです。それは割合が大きいというだけでなく、細胞・組織の枠組みを支える大きな役割を担っているからです。コラーゲンが無ければグルコサミンやコンドロイチンが有効に働くことができません。
股関節は歩行の為に大変重要ですから、少し痛む程度で済んでいる今から、積極的に改善していくべきです。
コラーゲンゼリーを毎日2包(コラーゲン5グラム)を痛みがほとんど気にならないようになるまで続けてください。
眼球を調節している組織も改善してくるでしょう。:body_stretch::body_stretch:

動脈瘤があることがわかりました・・・。   女性  70歳

ヘソの斜め上あたりに動脈瘤があることがわかりました。動脈瘤の大きさは3.3ミリだそうです。
先生の本には毛細血管は修復できる、とありましたが大動脈瘤でも改善できるのでしょうか。治療は後々の事を考えるとしたくありません。希望を持つことができるのか知りたいと思っております。又、動脈瘤は私の場合平らではなく、とがっている卵型だそうです。先生の見解をお願いできれば幸いです。

石井博士からの返信は、

老化によって弱くなった血管壁に血圧がかかることにより動脈瘤が発生します。
動脈瘤の破裂を防ぐには、この部分の血管壁の強化と血圧がかかりすぎないようにすることが大事です。
一日コラーゲン5グラムを3~4ヶ月続けることにより、動脈硬化は多くの場合改善しており、これはきちんと臨床データがあります。こういった事から考えますと、動脈瘤破裂を予防する可能性はあると思います。残念ながら臨床データがありませんので断言はできません。ただし、ほかの部位に動脈瘤を作らない為の予防には有効と考えます。
コラーゲンを続けていただきながら、定期的に主治医にご相談いただきたいと思います。
:obaacyan:
いかがでしたか?今回はお客様からいただいたお手紙の中からほんの一部をご紹介させていただきました。
弊社は開発者石井博士みずからがお客様からの声に回答させていただいております。
回答までに少し時間がかかる場合もありますが、一通づつ丁寧に拝読させていただいています。
このブログをお読みのお客様の中にコラーゲンに関係する事柄について質問などお持ちの方がいらっしゃいましたら お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。

これからも応援よろしくお願いします。

翔太拝

 

投稿者:dr-wellness

2 / 512345