46歳差 !?

こんにちは :kimono:

弊社Blogを読んで下さっている方、いつも本当に有難うございます。

寝正月、そして仕事始めも終わり、気持ちも引き締まった毎日をお過ごしのことと思います。
冒頭のタイトルは、“ 46歳、年の差婚 :lovelove: ”のことではありません。


弊社では、2013年度、年初めから興味深い出来事がありましたので、ご報告させて

頂きます。是非ご参考下さい。



長年Dr.Wellness商品を販売して頂いております自然食品店様から、

『お客様に商品使用前・使用後の変化を説明する為に、
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaa石井博士自らの臨床データがほしい。』

とのご要望を頂き、新年早々、石井博士のクリニックで、石井博士の骨密度・血管年齢・

頸動脈内膜厚、毛細血管画像、皮膚画像、の5項目について測定を行いました。

皮膚や毛細血管はあくまでも画像診断なので、結果を数値で表すものではない為、

結果の良し悪しは見る人の判断に委ねられる部分もあるのですが、骨密度・血管年齢・

頸動脈内膜厚はまさに数値に結果が現れるので、わかり易く、又、他者と
の比較も

し易いものなのです。


今回、石井博士自身の骨密度測定時に、石井クリニックで過去に聞いたこともない結果が

出ましたので、その計測資料をお見せしたいと思います。


< 石井博士骨密度測定データ ↓↓↓ >



石井博士の骨密度はなんと、1.283 g/
:cat_5:

しかし、この数値では何だかわからないので、若い人と比較した値は122%、

同世代と比較した値は134%の骨密度で、そして何と、石井博士の骨年齢は、

:hoshi1::hoshi1::hoshi1::yubiright:20歳 !!!:yubileft::hoshi1::hoshi1::hoshi1:
石井博士の実年齢(誕生日:1947年01月08日生れ:hiyoko:)と比較すると、

46歳差
なのです :hakusyu:
これは実は驚異的な数値なのです。

比較の為に、石井クリニックの20~50歳台の女性が昨年測定した数値を述べさせて

頂きますと、皆、実年齢より10~20歳ほど上回った数値だったのです。

又、ご参考までに、石井博士の頸動脈内膜厚(動脈硬化の進行度合いを判断する数値)

もご覧下さい。


< 石井博士の頸動脈内膜厚  ↓↓↓ >

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
※1・・・下貼付イラストの様に、血管壁は外膜・中膜内膜の三層からなり、うち、真ん中の

あああである中膜(コラーゲンでできている)の主要構成成分であるコラーゲンが年齢と

あああ共に痩せる(=コラーゲン不足により血管壁が弾力を失い硬くなる=動脈硬化)為、

あああその中膜不足したコラーゲンを取り戻そうと栄養を求め、血液の流れる内膜

向かって
コラーゲン線維(コラーゲンは線維でできている)がひげ状に伸びて内膜

あああ貫通し、ついに血管の内側に飛び出たコラーゲン線維に血液中のコレステロール

あああや血漿板等がまとわりつき、それら内膜表皮に覆い被さったコレステロールや

あああ血漿板が内膜と一体化した層となり、頸動脈内膜厚となる。この層が厚くなれば

あああなる程、血液の通り道を狭くし詰まらせ、冠動脈が詰まると心筋梗塞に、頸動脈
あああ
が詰まると脳梗塞を発現させる。
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ
「頸動脈内膜厚エコー」という診察方法は、頸動脈内膜の厚さを超音波で計測すること
により、動脈硬化の進行度合いを測定する方法です。

動脈硬化の疑いのある人の数値は1mm以上ですが、石井博士は何と0.62 mmでした。

これは、血管内壁にこびりついたコレステロールやゴミがほとんどない、という事を表します。

又、血管年齢測定でも30歳台という測定結果が出て、つまり石井博士の血管年齢は

:hoshi1:30歳台:hoshi1:という事なのです。

石井博士のクリニック、又、Dr.Wellness社内でよく言われているのですが、

『石井院長が、クリニック、Dr.Wellness社内の中で一番元気ですよね~~~。』

その通り、石井博士は朝早くクリニックに出勤、診察時間内はスニーカーで建物内の階段を

上下し、診察室から診察室へと足早に移動し、スタッフの中で一番元気はつらつと動き

回っております。やはり、自らが開発したコラーゲン、プラセンタを毎日欠かさず、

そして多めに(羨ましい!!!)摂取しているからなのでしょうか?

ちなみに、石井博士は毎日・・・、

Dr.Wellnessプラセンタコラーゲンゼリー 3包


Dr.Wellnessナチュラリマリンコラーゲンゼリー 2包


を欠かさず摂取しているそうです。


Well-coは元々、自然派主義だったので、サプリメントは使用しないポリシーだったの

ですが、最近は手の乾燥が目立ち、疲労回復も遅かったので、やっと2013年度元旦より、

プラセンタコラーゲンゼリーを1日2包摂取する様になりました。

Well-coのプラセンタコラーゲン歴はまだまだ浅いのですが、飲用後1週間もしないうちに

早速体感した変化としては、

①よく眠れる日が増えた (眠りが深くなったのだと思います)


②朝、スッキリした気分で起きれる日が増えた


③毎日の疲労が次の日に残らなくなった

良質の睡眠は宝物:hoshi1::zzz::hoshi1:、言えるくらい、睡眠がアンチエイジングや健康に重要な要素

である事を実感し、最近では、「もっと元気になりたい!!!  :kaoemoji5:」と元気欲が湧いて来て、

お財布には優しくないプラセンタコラーゲンゼリーではありますが、身体がプラセンタ

コラーゲンゼリーを欲する時はペロリ、と食べちゃったりしています。

おしゃれより、メイクより、まずは健康ですから、サプリメント経費は毎日の心地よい生活と

将来への投資と思って、惜しく感じなくなりました。
昨年はDr.Wellness商品が香港デビューを果たし、2013年度はDr.Wellness商品開発者

である石井博士にとっても飛躍の年でもあります。

その意気込みを表して、というわけではありませんが、以下貼付の写真は、石井博士が

お正月に行う記念撮影会での2013年度初春ベストショットです。

いかがでしょうか?

石井博士 66歳


お肌もプリプリ、テニスで鍛えた筋肉は隆々!!!

皆様も是非、骨年齢(骨密度)、血管年齢(頸動脈内膜厚)、を測定されることをお薦め

致します。測定ご希望の方は、以下にご来院下さいませ。

新日本橋石井クリニック
http://www.anktokyocancer.or.jp/

お問い合わせは、以下フリーダイアルまで。

Dr.Wellness フリーダイアル0800-100-5610

† ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ †
あああああ客様を癒やし続けるサプリメントになりたいWell-coより愛を込めて:nurse:

† ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥† ♥ † ♥ † ♥ † ♥ † ♥

トラックバックURL